人気ブログランキング |

<   2016年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「江戸景勝地散策コース」その2

区広報番組「こんにちは荒川区」
観光ボランティアガイドと行く!まちあるきツアーは第2弾。
江戸時代の人々の「遊び場」、日暮里を探索しています。
よい眺めを堪能した後は、お楽しみの場所へ出かけましょう!

江戸時代に流行したといわれている「地蔵巡り」
そのお地蔵様が残されている浄光寺を訪ねます。






f0200114_12200702.jpg






私の背丈よりはるかに高く、とても「大きな」お地蔵様なんです。驚いた。
写真の中の一体は江戸六地蔵のうちの三番目にあたるもののようです。
浄光寺のお隣には諏方神社。





f0200114_12201685.jpg





鳥居をくぐって写真の右側へ進んだところは今も絶景。
本当に残念ながら写真を撮ることができなかったのですが(行ってみてね)、ここは今も変わらず広くあたりを見渡せます。
併せて、ここでは「かわら投げ」が楽しまれていたそうです。
現代も山奥にいくと素焼きの小片を投げおろして遊べる場所がありますが、ここからは遠くまで飛ばせそうだ。
ロケでは一瞬のお邪魔でしたが、夏越しのお祓いのシーズンということで、この日は茅の輪が整えられ素敵だった。
またゆっくり来たいです。




f0200114_12202323.jpg




プレイスポットをもう1か所。西日暮里公園。
青雲寺の跡地にあたるこの公園では、「虫聴き」スポットとして有名でした。
高台からの景色を愛でながら、虫の声を聴きつつゆったりくつろぐ…風流な遊びですね。
飲み物やちょっとした食事を楽しんでいる絵が残されています。

今回のまちあるきツアー、最終地は修性院。「花見寺」です。





f0200114_12382190.jpg





手前に見事な枝垂桜が見えていますが、ここは花が多く、
歌川広重の「名所江戸百景」中の「日暮里寺院の林泉」はここの境内の春景色となっているそうです。
それで…ロケでは特別に本堂にお邪魔することができまして、谷中七福神である「ひぐらしの布袋」様を拝見してきました。
びっくりするほど大きな布袋様で、しかも表情がとっても温和。ひょうきんなユーモラスささえ感じる。こちらまで笑顔になってくるような。
住職の方に感想をお伝えすると
「それはあなたの心がそう見せているのです」と静かに元気づけてくれたのだった (・∀・)
1月と11月の所定日に拝観できるようです(お問い合わせください)。ぜひ。本当に大きな布袋様です。

高台から筑波山や日光を眺め、お寺や庭園の風情に親しみ、お地蔵様にお参りし、
かわらなげや虫聴きで遊ぶ。
日暮里はまさに江戸の一大プレイスポットでした。
日暮里 → ひぐらしの里

ぜひ、このあたりの散策を楽しんでみてください。
荒川区観光振興課のウェブサイトで動画が見られます☆






f0200114_12205539.jpg






by e-veryday | 2016-07-26 12:13 | work | Comments(0)

まちあるきツアー「江戸景勝地散策コース」

区広報番組「こんにちは荒川区」
観光ボランティアガイドと行く!まちあるきツアーは第2弾。

現在の東京のプレイスポットといえば…どこになるだろう、
東京タワーやスカイツリー、六本木ヒルズから見おろす景色、ディズニーリゾートなどの遊園地、
各地に人気の場所がありますが、

江戸時代はどこで遊んでいたのか??

当時大人気だった場所の一つ…実は、日暮里なんです!

と、いうことで、今回のテーマは
「江戸景勝地散策コース」です。

ご一緒下さるお2方はこちら。




f0200114_14262782.jpg




当時の絵図と見比べながら、西日暮里3丁目を中心に歩いていきます。





f0200114_14271759.jpg





スタートは、日暮里駅前。
鉄道ファンなら知らない人はいないだろう、「下御隠殿橋(しもごいんでんばし)」
JR、京成線など、1日におよそ20種類の列車が行きかいます。新幹線も見えるそう。
「トレインミュージアム」と呼ばれ、子どもや一眼レフを持った人が絶えません。





f0200114_15310280.jpg

(撮影数分間の間にもどんどん来る!)





なぜここが出発点かといいますと…橋周辺の地形に注目。




f0200114_15365761.jpg





写真の左側を見てみると、「崖」状に土地が高くなっているように見えます。
実は、写真の右端からさらに右あたりは、昔、川で、
その川に向かって(写真でいうと左から右へと)なだらかに土地が下がっていたそうです。
日暮里は当時はかなりの高台にあった、というのが今回のポイント。
遠く筑波山や日光までもが見渡せる(!!)スポットがいくつかあり、江戸庶民に大人気だったとか。

では、いくつか名所を回ります。



まずは文人・俳人が多く集ったお寺を2か所。
本行寺。遠望最適で月が出ると絶景だったらしい。「月見寺」として親しまれました。







f0200114_11462271.jpg
f0200114_11463086.jpg
(小林一茶の句『陽炎や 道灌どのの 物見塚』)





一茶が遊びに来ていたというお寺。句中の「道灌」とは太田道灌、江戸城を建てた人です。
戦国時代に道灌が排斥台を築いた地でもあるようで、このお寺は道灌の孫が開基とされています。
続いてはこちら。






f0200114_11571583.jpg





養福寺。本殿などは残っていないのですが、
仁王門には金剛力士像、そして現在は修復中ですが平安時代のものとされる仏像が収められています。
ここは句碑が多く建てられていて、「月の碑」「雪の碑」「梅翁花樽碑」そして「梅花仏鑑塔」など見どころがいっぱいです。
どのような景色が見られたのか、今は知ることができないですが、
俳人を始め、江戸時代の人に最高の景勝地として親しまれていた様がしのばれます。

現在、残念ながらここから東京を広く見渡すことは難しいですけれども、
これらのお寺からは、多くの人が集い高揚しながら物見を楽しんだ跡がたくさん見つかるんですよ (^^♪

続く。







by e-veryday | 2016-07-25 12:00 | work | Comments(0)

青空コーヒー

7月も下旬ですが、ありがたいことに過ごしやすい毎日。
大好きな夏だけど、ここ数年の猛暑はキツイので、これくらいにしておいて欲しい…
3本寄せ植え状態で家にやってきたコーヒーの苗木、
生育が順調なので根が絡まらないうちにと、それぞれ3鉢に植え直したら
2本がしおれてしまい傷心のこの頃です。詳しい方がいらしたら対策をお伺いしたいです。。。

さて、梅雨明けもそろそろかな。
白金台に深煎りのコーヒー屋さんを発見。カップの中には青空が広がっています (・∀・)





f0200114_11540590.jpg






by e-veryday | 2016-07-24 23:01 | 日々 | Comments(2)

フラワーショウ!

初夏らしい日差しになり、ベランダに出している観葉植物の葉が日に日に増え広がっていくのが
この上なく楽しいです。
植物の成長って面白くて、
勢いよくぐんぐん伸びる時期もあれば(今ですね)、
こちらが心細くなるくらい、何の変化もない季節もある。
今までの「サボテンも枯らしてしまうほど」の無頓着ぶりを反省。
愛着をもって眺めているといろんな発見があるものですな (・∀・)

映画「フラワーショウ!」を見てきました。
ロンドンで行われる世界的なガーデニングのコンテストに「野草」で挑んだ女性の実話。

スコットランドの野の草の可憐な美しさとか、
ヨーロッパの牧歌的な風景が際立っていて、緑ばかりを目で追っていました。
折しも、イングリッシュガーデンを横浜で見てきたばかり。
庭のあり方はいろいろですが…あ~ヨーロッパ、いいな!行きたくなってきたよ。

映画とコラボして、映画館の外には庭が特設されています。





f0200114_22455943.jpg




都内は恵比寿で上映中です。
冬のイルミネーションで知られるガーデンプレイス、夏のガーデニングもなかなか素敵です。





f0200114_22184567.jpg






by e-veryday | 2016-07-20 22:28 | 日々 | Comments(0)

試験問題

担当している「コミュニケーション実習」
講義期間である前期も終盤を迎え、期末の試験問題を考えています。
コミュニケーションの在り方はひとそれぞれ。
学生は個々にいいものを持っていて、成績としての評価を出さねばならないのが本当に悩ましい。







f0200114_20385933.jpg






「評価」についての自分の考えをきちんと学生には伝えるつもり。
それから、
試験の解答では自分が講師としてどうだったのかも見えるのだろうな…と緊張もします。




by e-veryday | 2016-07-12 14:48 | work | Comments(2)

夏の散策ロケ

荒川区の広報番組を担当しています。
街歩きロケに来ました。
7月に入り、すさまじい暑さも始まってしまった!ということで、
ディレクター嬢はペットボトルを山ほど抱えています。






f0200114_11262134.jpg





今回は、上京したばかりの頃に私もそぞろ歩いていたスポットということもあり、
久しぶりの懐かしさもプラスされ、興味深く過ごしました。
散策ルートとしてはメジャーなところで知っている方も多いかと思いますが、ガイドさんに知らなかったことをたくさん教えていただき、
なるほど、そういう意味のある場所だったのか!と目から鱗の旅となっています。
その土地土地いろんなルーツがあるものですね。勉強になりました。

区のサイトでもストリーミング配信される予定です。
またお話します。





by e-veryday | 2016-07-06 11:24 | work | Comments(3)


日々の想いを写真に込めて。     フジオカエリ


by e-veryday

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

ご挨拶
work
日々

東京散歩
小田原・箱根・湘南散歩
☆栃木へ!北関東旅ナビ☆

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

検索

最新のコメント

この頃ウサギさんは 餅つ..
by konasu705 at 18:13
フジオカさん コメント..
by konasu705 at 18:44
>konasu705 さ..
by e-veryday at 19:22
ご無沙汰してます(^-^..
by konasu705 at 18:44
日本橋室町、三井本館のラ..
by アラック、アラキ― at 14:45
ブログ開設10年! お..
by SA21 at 19:43
>アラック、アラキ― さ..
by e-veryday at 19:54
藤岡さん、ブログSTAR..
by アラック、アラキ― at 10:38
藤岡さん、今日はありがと..
by 小林直人 at 23:16
>konasu705 さ..
by e-veryday at 23:03

最新のトラックバック

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

テレビ・ラジオ
カメラ

画像一覧