カテゴリ:旅( 98 )

札幌の紅葉

札幌出張。飛行機もほぼ定刻に着き、時間が少しあったので、
宿から徒歩15分という北海道大学へ散策に出ました。

キャンパスが広い!
小川が流れている!!






f0200114_17301315.jpg






緑に囲まれるように座れるベンチがところどころに設けられていて、大変贅沢な空間です!
しかしこの日は冷たい雨で…人はあまりいないのだった。







f0200114_17294134.jpg






落葉まで美しい…
一枚一枚の葉が大きくて、形がどれも端正に整っています。
端っこもぴーん!とエッジが立っている。オブジェのような完璧な造形に感動します。
レンズと凍える手をかばいつつ、一枚。





f0200114_17292723.jpg






青空の小春日和に寝転んでいつまでも眺めていたいような風景でした。






f0200114_17300069.jpg






さて、今回は初めてお邪魔するスタジオ。
お顔見知りの方にもはじめましての方にも、和やかに接していただいて無事終了しました。






f0200114_17372014.jpg






雨は夜更け過ぎに雪へと変わるでしょう…と言われていた通り、
深夜、雪が降ったらしい。
今年は初雪が遅い、と地元ニュースで話題になっていて、
雪がこんなに遅いと心配になる、みたいなニュアンスを感じたスタジオでしたが、北海道の人にとっての雪って、どんなものなのだろうか。

もこもこダウンの人があまりいなくて、個人的にはちょっと恥ずかしかったです。




by e-veryday | 2018-11-24 22:56 | | Comments(3)

榛名神社へ行ってきました

暑かった夏も終了。
おかげ様でいつもと変わらぬ日々を過ごしていますが、ここのところ何かと気ぜわしく…
自然にパワーをもらいたい~!と思い立ち、お天気もまずまずだったので、
ずっと再訪したかった群馬・榛名神社へ行ってきました。






f0200114_00084896.jpg





高崎駅到着。ここからは、ゆらーりバス旅です。
群馬県のバスのプリペイドカード「ぐんネット」カードです。
榛名神社往復だと、高崎から2枚購入で使い切り、200円お得になるとのこと。知らなかった。





f0200114_00090760.jpg





里の風景ですねぇ。
コスモスがのびのびと自由に咲いています。





f0200114_00093623.jpg





到着しました。大好きな川辺スポット。
流れが澄んでいる。
しかし…上の写真左側に少しうかがえるのですが、折しの暴風雨による土砂や折れ枝で、
荒れている箇所が見られました。やっぱり凄まじかったのですね…あの台風…。





f0200114_00094848.jpg
(工事をしていました。おそらく修復。)






さて、榛名神社は見事な岩が織りなす迫力あるシルエットで知られますが、
何度見ても圧倒されます…
自分の小ささをダイレクトに感じ、なんとなく安心するというかね…








f0200114_00095908.jpg







安藤広重「榛名山雪中図」でも描かれているという「東面堂」
下の写真をよ~くご覧いただくと、岩の中に扉が埋め込まれたような形が見えます。
昔は建物が建っていたようです。





f0200114_00101203.jpg






紅葉が始まっていました。






f0200114_00111669.jpg






しっとりとした空気の中、可憐な小花がそこかしこに咲いています。
全体的に「深緑と岩の色彩」の場所なので、お花をみるとうれしくなる (*´ω`*)





f0200114_00104136.jpg





やはり、榛名神社はすごいです。
連なる奇岩が醸す力強さ+厳かさと、沢からのすがすがしい空気が、
何にも代えられない生気を与えてくれる場所です。





f0200114_00112609.jpg





さて、高崎駅で会えたのは、ラジオ高崎(ラジタカ)の仁居野未来ちゃん。
ダメ元で連絡したら駆けつけてくれました!
名物「焼きまんじゅう」
酒まんじゅうの「かわ」の部分をあまじょっぱく焼いたもの。ご馳走様でした!ありがとう!





f0200114_00113498.jpg





何もかもがタイミングよかった。
次回は快晴の青空バックに写真を撮りに行こうヽ(^。^)ノ
では…リフレッシュして、この秋も頑張ります!





by e-veryday | 2018-10-13 00:37 | | Comments(2)

長良川

岐阜は宿泊所が長良川沿いだったんです。
故郷に大きな川がなかったもので…立派な川を見るといつも、海以上に、心が弾む。






f0200114_17323583.jpg





ちょうど、鵜飼のシーズンが始まったばかり。
「徒歩圏内に展示館がありますよ」と伺い、寄って帰ることにしました。
『長良川うかいミュージアム』





f0200114_17305118.jpg





体験型ミュージアムのようである。
映像が始まるまで、眺めのよいソファでくつろぎます。





f0200114_17304488.jpg





中は資料映像、パネルを使ったゲームや、大型すごろくまで…
そして、巨大な「う」が迎えてくれます…




f0200114_17395301.jpg




皇室へ献上される鵜、御漁場が設けられているということで、長良川の鵜匠は宮内庁に所属する方なのだそうです。
世襲されるので家紋と屋号があり邸宅が観光地図で公表されていました。
(お宅は観光できるわけではなさそうですが…)




f0200114_17305958.jpg





かけ足で回りましたが勉強になりました。
鵜って、渡り鳥なんですねぇ。日立から、達人が捕獲し長良に送られてくるようです。
知らないことがたくさんありました。
映像もかっこいいものがありましたが、夜間に実際を拝見するといいでしょうねぇ。迫力ありそうです。





f0200114_17303542.jpg






by e-veryday | 2018-05-19 20:27 | | Comments(0)

円山公園 sanpo

札幌のカンファレンス、無事終了。
戻りの飛行機まで少し時間がある。迷ったのですが…どうしても自然を感じて帰りたい。
降雪がなかったので、思い切って出かけることに。

中心街近くの公園ということでご存知の方も多いところですが、
「大通駅」から地下鉄で3駅の「円山公園」に向かう。
想像以上にアクセスがよく、宿泊先の利便性のよさも手伝い、楽に行けました!





f0200114_19201955.jpg




空気が澄んで少し明るくなってきたら急にすがすがしい気持ちになってきた。
お天気に後押しされる、もう少し進もう。





f0200114_14545281.jpg





隣接の北海道神宮。





f0200114_15042361.jpg





開拓・発展に守護をいただけるようにという願いが込められたそうです。
この地への想いが各所に感じられます。





f0200114_14535228.jpg

(つららの長さ!)





そして、
帰り道にかわいい生き物に遭遇 (・∀・)
エゾリスです!!





f0200114_15044772.jpg





えさを探しているみたい。
じ~っと見つめていると、なんと、向きを変え、こちらへどんどん向かってくるではないか Σ(・ω・ノ)ノ!





f0200114_15043787.jpg

( ドキドキ(・・;)… )




私の足元近くをごそごそしています。
雪を払う「ギュッギュッ」という音が聞こえる。





f0200114_15043099.jpg




去っていきました…。
かわいかったー!びっくりしたー!
リフレッシュすることができました。

続いて、JR札幌駅隣接のJRタワー。
展望室T38からの眺めが旅の締めになりました。





f0200114_14551829.jpg





by e-veryday | 2017-12-15 22:34 | | Comments(1)

絆が戻る旅

カレンダー上はお盆休みも明けましたが、今週いっぱいお休みの人が多いのでしょうか。東京はスーツ組がやや少ない印象。
日にちがうまく取れ、急遽高松に帰省してきました。
当日切符を買うというバタつきぶり。

さて、通過の岡山駅や到着の高松駅では、見かける電車もグッズもますますスタイリッシュに見える。
可愛くなったのが…高松駅舎。顔とハートマークがついていました (・∀・)





f0200114_23575508.jpg





食は、素朴なものが一番美味しかったりする。





f0200114_00052144.jpg






今回は本当に急なことにも関わらず、たくさん会いたい人に会えた。
まず、先日からSNS友として繋がっている前職の先輩。





f0200114_00070140.jpg






先輩の同期さんとも会え、現役時代よりもゆっくり話ができた。
今だから聞ける当時のいろんな思いとか、その後の皆さんの話とか。
さらにその人と私の旧友が最近まで別会社で同僚だったことが分かって、その場で旧友にメール。盛り上がる。
こういうのは、故郷あるあるだねぇ。

そして、いつもの親友メンバー。





f0200114_00071330.jpg



f0200114_00072319.jpg



こちらはいつも通りゆる~いひと時。
おめでたい話も聞けて、いい時間を過ごしました (・∀・)

それから





f0200114_00194075.jpg




前職の同期に。
やっとお参りできました。
同行してくれたメンバーとその後、いろいろ話す。温かい気持ちになったり、胸がいっぱいになったり。
しばらく会えずにいたけれど少しずつ、また絆が戻ってくる。ありがたいことです。






f0200114_00254995.jpg






急に帰ったので、誰にも会えないかもな…と思っていたのですが、
思いがけず連絡が繋がっていき、うれしかった。
本当にありがとう。いつも甘えてしまいますが、皆がいてくれるから帰れるんだよね。
これからもよろしくお願いします!こちらにも遊びにきて。






f0200114_00292123.jpg






by e-veryday | 2017-08-19 00:30 | | Comments(1)

タラサ志摩

伊勢参りを終えて、鳥羽へ移動します。
昔から滞在してみたかったところがあるのです。思い切って行ってみることにしました。
青空と真っ青な海が視界に飛び込んできてうれしくなる。養殖の船や竿で、活気を感じる海。






f0200114_22275087.jpg






「タラサ志摩」
旅行会社勤務時代から気になっていた宿泊施設です。






f0200114_22273454.jpg






付近の海水を使った、「タラソテラピー」が受けられる、国内でも大変珍しい場所なんです。
鳥羽の海水がふんだんに使われている温水プールはこちら!!






f0200114_22310155.jpg

(海の水だよ)






海水をマイナスイオン霧状にして噴き出させ、部屋中に満たしたリラクゼーションルーム、とか
海水成分をメインにつくられたクレイ状の美容成分でパック、とか
いろいろ、いろいろメニューを紹介していただきました。施術スペースは写真NGなのでしっかり記憶に焼き付けます。

迷いに迷って選んで、とてもよかったのが、
「プールで浮く!」
というメニュー。

海水なので、すぐ体が浮きます。足と頭部、肩に専用の浮きをつけてもらい
ただ、浮くだけ。
ヒーリングBGMをうっすら流し、誰もいないプールの中(万が一のため、係の方が距離をあけて見ていてくださっています)で、
目を閉じ、ひたすら海水を感じていると…
すごいです!
水と自分の体との境目がなくなりました。

日々生活していると、腕の重みとか、靴の感触とか、足が床や地面についている感じから逃れられませんが、
完全に体から受ける知覚が消えるというか、
自分の意識しかない状態というか、
なんとも言えない感じを味わいました。
ちょっと人生観変わりそうというか…不思議な経験でした。





f0200114_22280182.jpg



f0200114_22281428.jpg




f0200114_22280750.jpg






部屋にはほとんどおらず、施設内をひたすら探検していました。
長居したのは、スパグッズを販売している売店。
フランスのデタイユとの提携コスメもあって見ているだけで気分があがります。
フレグランスはないのだけど、香りを使った入浴剤が手に入ります!

アートスペースやジムも設けられていました。





f0200114_20175137.jpg






食事は地のものを使ったフレンチか和食です。
朝食も地元の味がふんだんに盛り込まれていました。






f0200114_20180783.jpg

(アオサをたっぷり入れてオムレツを焼いてくれます)







f0200114_20191019.jpg

(アオサ。つまませてもらいました ^^ )








f0200114_20182848.jpg






そして、面白かったのがこちら。新わかめのしゃぶしゃぶ。





f0200114_11085526.jpg






今朝イチで、海女さんから届けられたもの。
だし汁の中で、さぁっと色が変わります。





f0200114_11090238.jpg






ポン酢でいただくのですが、
柔らかさと歯ごたえ、甘い香りと磯の風味が絶妙なバランス。
時間がたつとこの食感は味わえないのだそうです。

タラサ志摩。
もっと時間をとって来たかったです (・∀・)
タラソのメニューを何か。その後の夕食はゆったりと、
何もしないでひたすら部屋で海を眺めたり、プールでのぉ~んびり海水と戯れたり。
次はそんな風に過ごしたい!
そう思いつつ鳥羽を後にしたのでした。

今回のラスト写真は翌日、夜明けの屋外ジャクジー。






f0200114_20173776.jpg





by e-veryday | 2017-03-11 23:35 | | Comments(1)

お伊勢参り 2017 sanpo

ノリコ挙式の京都を出て伊勢へ。
今年も昨年同様、伊勢神宮へ参拝することができました。

今回は翌朝早く起きてお参りしようという計画で伊勢市に宿泊。
さて苦手な朝ですが…タイミングを感じてふっとホテルのカーテンを開くと。





f0200114_15381270.jpg





感激です。
稜線を美しく照らしながら、まさに日が昇る瞬間。
迎えられている感じがしてうれしかった。


さあ、早速外宮へ向かいます。
昨年は楽しい1年だった。そして、今年もスタートから周囲の人たちにいい知らせがたくさん届いているんです。
どれも、すぽん!とくるような「lucky」というより、なんだろう、いろいろ乗り越えた後の「かみしめるような喜び」なんです。
お礼参りもしっかりしようと思います!





f0200114_15384267.jpg





厳かな静けさを感じます。
これが朝の力というのか、すがすがしい気分に集中しながら歩くことができました。





f0200114_15390266.jpg






昨年のお礼と、今年もお参りできた喜びを…。
そして、今回は時間があるので4箇所ある別宮すべてにお参りしました。





f0200114_15385269.jpg





内宮へ。





f0200114_15392538.jpg






青空が素晴らしくて、またまたうれしくなりました。
昨年も雲一つない晴天だったなぁ…。
五十鈴川を通り、お参りしてきました。






f0200114_18560846.jpg


f0200114_15393068.jpg






それから、大好きな猿田彦神社にも行ってきました。
最善の道へ導いてくださるという、みちひらきの神様です。
境内社の佐瑠女神社は技芸の神様で知られ、楽器や道具に貼る「お守り札」もあります (^^♪





f0200114_15393983.jpg


f0200114_15394694.jpg







さらに「おはらい町」付近もぶらりとしてきました。
ちょうどお昼時、ということでこちらはかなりの人でにぎわっていました。






f0200114_15395757.jpg





地元の海鮮を使った小料理屋さん、茶店、お土産屋さん。活気がありました。
上の写真の右下は、銀行のATM。「おみくじ付ATM」という看板に「?」と思いましたが、
大枚を使う予定もなく…通り過ぎるのだった。
利用したことがある方がいらしたら、教えてください!

伊勢名物といえば、赤福。
「おかげ横丁」内で見つけた「赤福ぜんざい」をいただいてみました。





f0200114_15400484.jpg






これは!最高に美味しいです!!!
早朝から歩き続け、ばて気味だった疲れも吹き飛びました (・∀・) 美味しすぎて。
目の前で焼いているお餅の香ばしさも絶妙で…ただただ幸せでした ♪

朝早くからのお伊勢参りは神々しいもの、美しいもの、美味しいもの、面白いものにたくさん出会え、
この機会に、このスケジュールで、滞在できたことを心からありがたく思いました。

今年も、笑顔で過ごせるはず。ありがとうございます!





by e-veryday | 2017-03-09 20:01 | | Comments(0)

滝行!

「栃木発!旅好き!」のロケでお世話になった大慈寺のご住職に当時の写経紙を返納してひと月半、
あるお声がけをいただいたのだった。

それは…滝行!!!
「見学でもよいですよ」とのことで、行ってまいりました。
出流山・満願寺です。






f0200114_10175580.jpg





紅葉が始まっていました。
寒い朝で、きりっとしつつも晴れ間時々。






f0200114_10172897.jpg






滝行って、野球選手や武道派アスリートが行う苦行のイメージで、話をお聞きした時は (。´・ω・)?! ただ驚いたのですが、
ウェブサイトで見ると、どうやら老若男女、出かけているらしい。高尾山とか。
平日だったこともあるのか、今回も参加はほとんど女性で、2度驚きました。





f0200114_10340941.jpg


f0200114_10164022.jpg

(かなり高いところまで進みます)







見学でもよいと言われてはいるものの、一応の準備はしてきていました。
体験談がネットを賑わせているのをついつい読み込んでしまい、緊張でよく眠れなかったのですが、ここまでくると見学では帰れない。
「やるしかないな」という感じで、用意されている行衣に着替えます。








f0200114_10165260.jpg








ご一行は先生ご懇意の方々なので、皆さんスイスイと、しかも静かに奥へ歩いていきます。
足を浸すと、水はこの時期らしい冷たさなんだけど、私はとにかく緊張していて
不思議なことに「つめたいな」としか感じなかった。

一礼。一人ずつ滝に入り数分打たれ、また滝から出る。
いよいよ自分の番は…ご住職が手を引いて下さり、立ち位置を教えてくださいました。
息ができない程ではなく、立ってはいられるのだけど、上からの水圧があって
「わ!どうしよう!」からずっと心がざわざわ。
心を無にする、とか滝と一体になるとかそんな余裕はなかったです。
あっという間でした。







f0200114_10564641.jpg






帰りは出流そばをいただいてきました。







f0200114_10170704.jpg






カスタードクリーム入り、佐野市「さのまる」。
いつもならぺろっと一口だけど、今日はなぜかお腹がずっとこれで満たされていて不思議な感覚だった。







by e-veryday | 2016-11-09 10:54 | | Comments(2)

大慈寺へ奉納に行ってきました

家の引き出しから、お経の筆書きが出てきた。






f0200114_12474234.jpg






「とちぎ発!旅好き!」のロケで、
栃木市岩舟町の大慈寺にお邪魔した際に、体験した写経の用紙でした。






f0200114_11573312.jpg

(2011年の撮影)






それで…用紙をぼんやり眺めていると、
結びに「番組繁栄」「心体健康」などと、願いをかけているではないか (・∀・;)
番組は卒業後もご長寿で変わらず放送されているし、
今まで、なんとか健康に過ごしてもきている。

…。


用紙をお返しし、お礼の奉納とさせていただこうか。

と、いうことで、大慈寺へ行ってきました。






f0200114_12084349.jpg






なんと!本堂が新しくなっていました!!
数年前に、地域の方、檀家さんとともに建て替えたのだそう。
周囲の緑が整理され、当時の印象からずいぶん変わったのに驚きました。






f0200114_12424640.jpg






撮影時じっくり見られなかったところ。
ご神水をしっかりいただいてきました (^^♪
そして、奥の院へ向かいます。





f0200114_12141718.jpg






ご住職の案内で。5年前がよみがえります…
あ。もしや…記憶通りの展開だと、確か… (・∀・;;)






f0200114_12455032.jpg






わぁ、待ってえぇぇぇ~~~
待ってください~~~~~

ご住職の歩みが、相変わらず早い!ロケと全く同じ展開になった。
必死でついていく。







f0200114_12141154.jpg







円仁さまの修行の地である大慈寺の奥の院はあの塔のあたり一帯とされます。
もう一息。のぼります。ズックwで来たし覚悟はできています。






f0200114_12143489.jpg





着いた。やはり、眺めは格別でした。
息が上がり写真のフォーカスがブレていますが、空気はぴーんとすがすがしかったです。






f0200114_12481981.jpg






写経用紙は新しいお堂にお納めし、
ご厚意で土用の丑の日の行事という「お灸」を頭上にいただいてきました(ちりちりと熱い、思わずこの表情)。
ご住職とも懐かしく当時のお話をすることができて、よかった。
鈴とご著書をいただきました。






f0200114_12145271.jpg


f0200114_12371795.jpg





117代目のご住職が、遠いご先祖にあたるという「名僧・広智」について、資料を基に書かれた歴史書。
円仁さまを育てた方についての壮大なストーリーのようなので、ゆっくり読もうと思います!
ありがとうございました!





by e-veryday | 2016-09-22 12:39 | | Comments(3)

三輪山がつなげてくださったご縁

三輪への旅は喧騒を離れてよいリフレッシュになりました。





f0200114_16300489.jpg
(名物の三輪そうめん)






大神神社がつないでくれたのか、今回、関西在住の会社員時代の先輩に会うことができました。
人付き合いが不器用で要領もよくなく、
接客業まるで素質なし!だった私が、
なんとか社会人としてスタートを切ることができ、
今なお、何とか、人間関係もよいご縁にて働くことができているのも、この人のおかげといっていいほど。
本当に尊敬しているのですが、やっぱりますます素敵でした (・∀・)♡
そして、私が忘れていたことも詳細まで覚えていてくれて、改めて愛情深さを感じさせてくれる人。
先輩みたいになれたらなー…

との思いを、新たにするのだった。


たこ焼きをつくって食べよう。





f0200114_16323901.jpg




油をひき具をのせる。
この後、お店のおばちゃんが、「だーーーーっ!!!」と生地を鉄板いっぱい流し込む様をみて、
驚きのあまり、写真を撮るのを忘れましたw

全体的に少し固まってきたところで、丸い型に生地を押し詰めていき…





f0200114_16314228.jpg




こんなん。
「うまくいきましたねぇ」
「これまだやで」
ワイワイいいつつ。いろんな意味であつあつで楽しいひと時でした。

私の夏はこれで終了かな。秋からも、頑張らなきゃな…





by e-veryday | 2016-08-30 19:20 | | Comments(2)


日々の想いを写真に込めて。     フジオカエリ


by e-veryday

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

ご挨拶
work
日々

東京散歩
小田原・箱根・湘南散歩
☆栃木へ!北関東旅ナビ☆

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

検索

最新のコメント

喜んでいただけて光栄です..
by KYONTARO at 07:38
お疲れ様です(^-^)/..
by konasu705 at 21:31
あけましておめでとうござ..
by e-veryday at 23:16
明けましておめでとうござ..
by 小茄子 at 20:38
新年あけましておめでとう..
by サンパパ at 07:18
徳島といえば「阿波おどり..
by SA21 at 13:02
>SA21さん サンパ..
by e-veryday at 14:25
素敵な紅葉ですね。羨まし..
by サンパパ at 07:41
とても綺麗な紅葉ですね。..
by SA21 at 07:01
>SA21さん、こんばん..
by e-veryday at 19:34

最新のトラックバック

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

テレビ・ラジオ
カメラ

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項